やる気とMP

Author:

超会議の疲れが残っているのか、微妙に体調が良くなかったり。
なんだかエネルギーが低下している印象。
やることはあるんだけどやる気が不足している。
MP不足なのかねえ。

ゲーム、特にロールプレイングゲームには、MPと呼ばれる値があります。
マジックパワーとかマジックポイントと呼ばれ、魔法を使うたびに減っていきます。
0になっても死ぬことはありませんが、魔法が使えなくなってしまいます。

このMPというもの、しばしば現実でもやる気と似たようなものとして例えられたりするのですよね。
何か行動をするたびに減っていき、エネルギーを大きく必要とする行動をすると一気に減ってしまう。
んで一晩睡眠して復活と。


確かに朝一は大抵やる気が有りますよね。
しかしきちんと食事をしてきちんと睡眠を取らないと、
エネルギーの効率がずいぶんと違ったりもする。
減り方も大きかったり、最大まで回復していなかったり。

だからやる気が不足しているというのは、
あまり健康的な生活を送れていないってのにもつながったり。
睡眠不足や偏った食事はメンタル的にもダメージが大きいです。


そういう時は無理にやらないほうがいいのだけど、
どうしてもやらなきゃいけないものもあるわけで。
最低レベルでもいいと考えてやっておくと、後々後悔は無いです。

メラゾーマ使えないから何もしない、じゃなくてせめてメラを使って何かやっておくと
後々エネルギーが少ない時でも何かをやれる、という自信が湧いてくるものです。

そしてその僅かなエネルギーでやってみたら、何気にいつもどおりの成果が出せたり。
ハードルを下げると、けっこうそういう事にもつながるものです。


そんな事を考えながら書いているこのブログ、300文字くらいで止まって苦労したあ。
エネルギーが足りない時は書けないものですよねえ。

これは作家でも同じなのですが、毎日更新をしている4コマ漫画家とかは
本当にすごいなーと思うのですよ。

Facebook にシェア
Pocket