インフラできる人は一年間無料のAmazonEC2がお得

Author:

新しいもの好きの自分はこのブログ以外にもちょこちょこ自分で何かやったりしているのですが、
そのプラットフォームに最近悩んでいたり。

このレンタルサーバー、ファイアーバードはMySQLが5.1、PHPが5.3なのでたまにインストールできないサービスもあったりするのです。
それで安くていいサーバー無いかな、と探していたのですがAmazonAWS EC2のt2.microインスタンスなら月間750時間無料と。
実質一年無料ってわけか。

だいたいのレンタルサーバーは12ヶ月分のサーバー代金と初期設定費用で10000円近く取られるのが普通なのですが、
それが無料で使えるというのは相当でかい。さくらのVPSは無料期間2週間だったし。
もちろん一から構築が必要ですけどね。

僕はインフラ専門ではないものの、サーバーサイドは長いことやっているからほとんどできるし。
だいたいのベンチャー企業はEC2でサーバー構築が当たり前なので、今のうちに色々なものを試しておきましょう。
rubyとかサーバーサイドjsとか、nginxとか知っておくと今後役に立ちそうだし。
まあ僕個人としては今後の人生計画においてエンジニアの割合を減らしたいとは思っているのですが。


ただセキュリティは個人レベルで設定するのはちょいとばかし心配かな。
SSHのポートは22のままでいいのかとか、SELinuxは無効にするか有効にするかとか。
VM上ではパスワードも適当だけど、AWS上だとそうもいかないし。
ま、今後のビジネス計画的にも絶対携わっておいたほうがいい分野なので、悪いことじゃないのですけど。

レンタルサーバーにwordpressをインストールするのさえ四苦八苦している人もいる一方、
サーバーそのものの構築までできる自分はこういう時強いですなあ。
もちろん面倒ではあるけど。


ってことでインフラできる人はEC2使えば少なくとも1年はお得ですぞ。

Facebook にシェア
Pocket