電子書籍2冊同時刊行しました!そして時空文庫始動!

Author:
release

今年も電子書籍出させていただきました。
今回はなんと2冊同時刊行。普通の著者でもめったにない話ですね。

ってことで紹介いたします。

Volunteer Vampires

こちらは時空動画さんが以前出した映像作品のノベライズ化。
昔から小説書きたいけど書けないという思いがあったのですが、原作のある話をノベライズだったら書けるかな、と思いつきまして。
少し書いて矢ヶ部さんに見せたところ、相変わらずのノリで「どんどんやっちゃってください」と。原作を改変しても全然良いです、と。

そういうわけで、時空文庫という個人レーベルをくっつけて出すことにしました。
ストーリーはだいたい同じですが、細々としたところはかなり変えています。
ちなみに文字数はあとがき含め約33000文字。最初は10000文字くらいにするつもりだったのに全然足りませんでした。

今後も時空動画、というか矢ヶ部さんとコラボしてもう2,3冊ほど書きたいと思っています。原案矢ヶ部、文章オガティといった具合に。
もしかしたらこれにイラストとして伊藤そうあさんが加わるかもしれません。
酒の上で出た話なので現時点では可能性としか言えませんがね。

(原作)時空動画vv Volunteer Vampires – ニコニコ動画

10年間のプログラマ人生でやらかした60のミス

技術本ですね。
前々からプログラムのバグとか対処法とかをたまにブログに載せてはいたのですが、どうもこれ疑問が拭えなくて。
「検索すれば出てくる」「答えはネットにある」ってのが、これいいのか?と。

考えて悩んで、試してそして解決するってフェーズはやっぱり必要だろ、と。
ってことでバグ解決方法やトラブルシューティングを分かりやすく出すことに抵抗感があったのです。
そういう経緯から本を出してみようか、という流れになりました。

もちろん簡単な問題なら今後もブログに問題解決は出していくけど、こっちも平行に出していく予定です。
ちなみに最初は49個ぐらいにするつもりが、文量とかこれも入れたい、とかで60個になってしまいました。

雑感

今回KDPの手続きは2度目ということもありだいぶ楽でした。epubはでんでんコンバーター使おうかな、と思ったけどまた手書きです。
プログラム系の本はでんでんコンバーターと相性悪いし。

2冊平行に進めるのはちょっとしんどかったけど、gitとか使ったり新しい試みもできて満足。
とりあえずこれで小説家ですな。
今後も独立作家として、どんどん出していこうと思います。
目標は死ぬまでに30冊。
毎年1冊ずつ出せば60歳くらいには終わるかな?w

そんなわけでよろしくお願いいたします。

Share on Facebook
Pocket