ドラクエが僕に根気をくれた

Author:

ドラクエに限らずゲームにはよく「レアアイテム」というものが存在します。
その名の通り、非常に貴重なアイテムだったりします。
1/128とか1/255とかの確率になっていて、手に入れるのが大変なのですよねえ。

先日ドラクエ7をやっていて、ダンビラムーチョ心というアイテムを狩るために数時間。
PS版は500匹くらいで取れた記憶があるのですが、3DS版は1100匹くらいかかってしまった。

ドラクエ5はSFC時代はそこまでやらなかったものの、
DS版はやっぱりすべての仲間を集めたり。
ヘルバトラー900匹以上倒したっけなあ。


ただのゲームでそこまで苦労するという姿はある意味馬鹿ではあるのですが、
それでもその馬鹿をやる事によって自分にはチマチマ継続する根気が見に付いている、そんな気がしています。
きっと僕が毎日ブログを更新できるのも、そういうところから継続する力を学んだから。

一匹一匹倒し続けても、起き上がらない。アイテム落とさない。
それでも延々と諦めずに繰り返す、そしたらいつか花開く。
うん、人生と一緒ではないか。


だから結局ゲームは悪ではなく、考え方次第なのでしょうね。
ダンビラムーチョはドラクエ7ユーザーの鬼門ですが、諦めずに何度も何度もチャレンジしましょう。
きっとそれが人生でも生かされます。

Facebook にシェア
Pocket