デバイスの固定が引き起こすユーザー離れ

Author:
Keyboard with glowing social network icons

Macというosおよびハードは汎用機では無いです。
windowsやAndroidが色々なメーカーのハードで動くようになっていないのです。
まあそれはそれでいいけど、周辺機器までそうなってしまうのはちと使いづらさのほうが先行しますよね。

今度のMacbookはついにusb-cしか無くなったらしい。
これはさすがに厳しいっすな。
つまりHDMIもsdカードも、既存のusbも有線LANも変換ケーブルが必要と。
よりスタイリッシュに、よりコンパクトにするために失ったものが多すぎな気がして仕方ないですよ。

で、面倒になる。
で、ユーザーからの不満が溜まる。
結果、ユーザーが離れていく。
もちろん固定ユーザーはいるけど、windowsのほうが普及しているのは汎用性の高さがやっぱり強いかと。

それにiPhoneの人気もどこまで続くかはなかなか微妙なところ。
いくら普及してもあっという間に廃れていってしまうのがこの世の中ですし。
昔はNECの携帯が売れていたのですから。
MO、コンパクトフラッシュ、XDカードなどなどどんどん市場から姿を消してしまうのですから。

os的にはMacのほうが良い面はもちろんありますし、基本的にiosアプリはMacで作るものです。
が、やっぱりMacはおすすめできないハードだよなと思ってしまいますな。

Share on Facebook
Pocket