copic Multiliner SPとSakura PIGMAを比較してみた

Author:

最近Youtubeを見てて、これいいなと思ってモレスキンに使うペンをcopic Multiliner SPに変えたのです。
で、同じ動画でSakura PIGMAってのも紹介されていて。
どっちもいい感じなので比較してみました。

copic Multiliner SPとは

有名なコピックが出してるミリペンです。
SPがつくものとつかないものがありますが、SPはボールペンみたいに中身を取り替えることができるタイプ。
基本的には変わらないです。
耐水性の水性ペン、なんだかよくわからない。
無印にはブラシタイプとかカリグラフィータイプとかバリエーションもあり。
ワインとかラベンダーとかオリーブとか、ちょっと原色とは違う感じのカラーバリエーション。

Sakura PIGMAとは

さくらクレパスが出してるミリペンです。
こっちは中身を取り替えることはできないです。
類似品にはピグマブラッシュ(筆ペン)とか筆圧で太さが変わるピグマファインとかがあります。
赤とか青とか緑とかひねりのないカラーバリエーション。

外観

こんな感じ。コピックSPはアルミでピグマはプラスチック。
通常のマルチライナーはプラスチックです。

重さ

コピックは12g。

ピグマは9g。

ちょっとだけコピックのほうが重いです。

価格

コピックは500円、ピグマは200円。
ちなみに通常のマルチライナーはピグマと同じ200円です。

書き具合

あんまり変わらないですね。

若干コピックのほうが太いかな?

ただモレスキン上ではピグマのほうが滑りが良い感じも。コピックは若干ザラっとした感じがします。
裏写りはどちらもほぼ無し。
明確な違いが無いですねえ。

まとめ

うん、どっちを選んでもほとんど変わらないです。
好きな方選べばいいと思います。
ちなみにコピックはチャオとかクラシックとかと一緒の場所に置いてあることが多いので画材売り場にあること多いです。
ピグマは普通にサインペンとか売っている場所に置いてあったり。
並んで売ってることは無いので注意です。


Facebook にシェア
Pocket