自分を変える方法を考えてみた

Author:

飲み会に参加するとブログ書くのが遅れますなあ。
さて、RSSリーダーを見ていたらこんな記事を見つけた。
→ 自分を変えたい時に行うべき9つの思考法

ふーむ。
面白そうだから自分も考えてみようっと。

やっぱり考えとか行動とか変えるには、少しずつ変えるか一気に変えるかのどっちかしか無いでしょうが、
後者の場合は自分の意志だけじゃ難しいですよね。
変わらざるを得ない状況に持って行く、例えば会社辞めるとか、
変わらざるを得ない状況に追い込まれる、例えば親しい友人と喧嘩するとか。
そういうのが無い限り一気に変えるのは難しいかと。

それ無しで変えようとするなら、少しずつしか変えようがない。
その時にやることはただ一つ、変えたいと思う気持ちを明確にすることですかね。


何が何でも変えてやる、そう宣言しないと駄目。
中途半端な気持ちだとどうしても戻ってしまいます。
いわゆるホメオスタシスとかいうやつ。

その気持ちさえあれば、あとは勝手に心が動いてくれます。
何もしなくても、自分の本能のようなものが勝手に行動を起こしてくれます。


でも、一気に変えようとするとその反動が来ちゃう。
ダイエットもそうでしょ。絶対に痩せる、と誓って痩せてもすぐリバウンドしたり。
なので、少しずつ今の習慣を変えていくしか無い。

それってどうしても一人じゃ難しいし、誰かに頼る必要がありますね。
友人でもいいし、そういう頼れる人がいないのならスマホに頼るとか。
習慣管理アプリLiftとか使うのもありだし、自分の決意を待ち受けにしておくとかもいいかも。


ただ、本気で変えようと思えば誰だって変えることができます。
自分は永遠に変わらない、そう思っていたら本当に変わらなくなります。
自分は変えられる、そう思っていれば絶対に変えられますよ。

Facebook にシェア
Pocket