無謀な挑戦

Author:

今度の秋のITストラテジスト試験を受験してみようかな、って思ってまして。
情報処理系の試験において最難関。
かなり無謀なチャレンジな気もするけど。

ただ、やっぱりそれくらいを目指したいんですよねー。
じゃないとなんかかっこ悪い、というかその程度、というか。
一応資格でいうと応用情報レベルまでは持ってますけど、このレベルなら確かに上位ではあるもののまだまだ上はいるし。
このままじゃまだその他大勢から抜け出す事はできない。

僕はやっぱり大物を目指しています。
そんなわけでやれる限りの事をやってみようと思いました。
さあ、自分がどこまでできるでしょうか。

もちろん資格があるからなんだ、ってわけでもないですけど。
資格があるから仕事ができるわけでもなく、資格がないから仕事ができないわけでもない。

でも、ぱっと見自分を知らない人に見せるには資格ってやっぱり重要なんですよ。
基本情報みたいなちょっとITを長くやってれば取れるレベルならともかく、
高度試験はそれ相応の知識が無いと取れないし。
ましてや論文つきである以上、知識だけでも取れない。
なんでやる価値は十分にあると思っています。

合格発表の冬に笑顔でいられるように。
日々精進しましょう。

Facebook にシェア
Pocket