時空動画KF製作中

Author:

ある程度できてきたので、動かしながら確認中。
少しずつ面白くなって来ました。
ドット絵はまだまだ頑張らないといけないのですけど。

業務のプログラムと違って、
・コメントとか書式とか、カプセル化とか気にせず自由に作れる
・納期を気にしなくていい
・やらなくてもいいし、何時間頑張ってもいい
ってのはやっぱり魅力ですね。
だから結局のところ、プログラムを書くことはワクワクじゃない、と。
自由に好きにやれるのが楽しくて、そのゲームを作った先にある賞賛、感謝、そういった人からの気持ちがワクワクなんですね。

誰かに認められたい。
人間である以上、それがすべてなのかも。

劉仙記シャカライザーの撮影に参加してきました

Author:

昨日、ニコニコ動画で配信されている映像作品、劉仙記シャカライザーの撮影に参加させていただきました。
エキストラなのであまり出番はないですけど。

しっかし、女の子を口説く技術をもっと身につけたほうがいいのかなぁ。
そういう技術は今後商談とかする際にも役に立つ気がする。
少し考えてみる必要あるのかも。

ってことで12月31日配信予定シャカライザー最終話をお楽しみください。

劉仙記シャカライザー
ニコニコ動画とYouTubeにて絶賛配信中!
今すぐ「シャカライザー」で検索だ!
ニコニココミュニティ
月9の前にシャカリキ
http://com.nicovideo.jp/community/co1763348

YouTube版第一話

関連記事

時空動画の撮影に参加して来ました
スマホ仮面の撮影に参加して来ました

挑戦するということ

Author:

時空動画忘年会はなんだかいろいろホストみたいな事するとか
別料金でのオリジナル料理+カクテルとか、色々普通の忘年会じゃないみたいですね。

それをちょっと気にしている人も何人かいるけど、
時空動画ってやっぱりこういう挑戦心とかチャレンジ精神とか、そういうものは本当にすごいと思います。
それに憧れたりもするし。
ただ飲んで話して、そんな平凡じゃないからこそここまでこれた。
だから好きなんです。

これから彼らはどこへ向かうのか。
本当に楽しみです。

10000時間

Author:

あるもので一流になるには10000時間を必要とするらしい。
単純計算しても、1日1時間程度じゃ27年かかってしまう。
最低でも3時間はやらないと。それでも10年かかる。

それだけの価値をかけられれば、誰でも相当な実力者として名前を連ねることができるわけですね。
うむむ。それだけ頑張れるものがあるのでしょうか。

まあ実際色々な説はあるわけですが。
1000時間でも十分通用するレベルらしいですしね。

ドット絵練習:斉天大聖&スマホ仮面

Author:

シャカライザーの斉天大聖とスマホ仮面。

スマホ仮面って色的に地味だからドットにするとなんか華やかさに欠けてしまう。
多少オリジナル要素を入れるべきか?
斉天大聖も衣装がただの私服だから勝手に装飾してみた。

ドット絵練習:ジャ・オウ修正&シュッダビハルト

Author:

これで全員。
ジャ・オウに紋章がなかったので1ドット修正、後はシュッダビハルト。
企業シュッダビハルトはFF7タークスのドット書いてる人を見つけたので色情報とかはそれを元に。
冥空シュッダビハルトはほとんどオリジナル。
なんかイマイチだけど、とりあえず今のところ何かに使うわけでもないからこれでいいや。

ドット絵練習:ロマノキノフ(修正)&ジャ・オウ&ヴィルデギオン

Author:

昨日あげてなかったので。
ロマノキノフにマントがついてなかったから修正、んでジャ・オウさんとヴィルデギオン。
ジャ・オウはFF6マッシュがベース。
ヴィルデギオンはFF6エドガーがベースだけど、服はかなりいじってる。