学ぶ人であり続けられるか

Author:

今現在、SEO検定なるものの勉強をしているのです。
その名の通りSEOってやつについて体系的に学ぼうという資格なのですが。
こういう資格って、組織だと一般社員に学ばせたりしますよね。
しかし自主的に学ぶことってどうしても少なくなりがちです。

Continue reading…

java guiの暗い未来

Author:

どうにもjavaのGUIは昔からちょっと問題ありだった感じがあるけど、ますます困ったちゃんになっているようだ。
surfaceのような超高解像度マシンだと、ウィンドウが本来のサイズで出力されて非常に小さくなってしまう。
swingとかでGUIを構築するとこうなってしまうようですね。

Continue reading…

ブームを追いすぎると疲れるだけ

Author:

先日、任天堂さんから新しいゲーム機が出ましたね。
しかし自分は買っていないのですよ。
欲しくはあるけど、まだいいかな、と。

新しいものは年々出続けています。
新しいもの好きなブロガーは発売したら速攻買いに行きます。
んで開封の儀とかなんとかで賑やかになるのですが。

が、最近そういうのはもういいや、と思う自分がいるのです。

Continue reading…

grepavilityを考えてみよう

Author:

ググラビリティという単語を聞いたことがあるでしょうか。
どっから生まれたのか知らないけど、要はグーグルで検索されやすいサービス名やサイト名にしろという意味。
「フォト」とか「写真」なんてアプリの使い方を調べるのって一苦労ですし。
で、それの派生か何なのか知らんけど、grepavilityと言うものもあるらしい。

Continue reading…

沈む前にジャンプ、消える前にジャンプ

Author:

世の中、一気に物事を進めたくなる時があります。
楽しいことをやっているときほど、エネルギーに満ちあふれています。
そういう時って、まるで中毒になったみたいにガーッとやってしまいますよね。
が、そこに落とし穴。
副作用的なものが必ず訪れるんですよ。

Continue reading…

小さなサービス「だから」じゃなくて「だけど」

Author:

ベンチャー界隈とかローンチしたばかりのサービスだと、つい言ってしまいがちな言葉。
「まだ小さなサービスだから」
こういう台詞、あんまり良くないですよね。
客に対してなんとも思わないのだろうか。

Continue reading…

がんばらなくていい本当の理由

Author:

最近になってやっと分かったこと。
自分のようなブログを書き続けてきた人間は、どうしてもブログ更新をがんばる方法とかテクニックなんかに違和感を覚えるのですよ。
自分、そんながんばってきたか?と。
最近は意図的に週3~4回に減らしているものの、書こうと思えば毎日書くのは余裕です。
3年間毎日書いてきてたし。

その違いは、やれる範囲でやってきたと思っていたのですが。
必要以上にがんばらないことにしていたから。
どうもそれだけじゃない気がしてきたのですね。

Continue reading…

次の時代に目を向けよう

Author:

最近、実店舗に流通させずAmazonにのみ在庫を置く、という手法を取っているものをよく見かける。
個人では当たり前にやっているネット通販ですが、最近は出版でもこういう手法増えてきてるみたいですね。
それなりに部数が出るならAmazonにまとめて納品するし、部数のないものならオンデマンド印刷のような形式と。

本屋とかで見られないのは寂しいけど、こういう流れなんでしょうかね。
実際その本屋も減ってきているのだから。

Continue reading…