有料ライブラリを買う価値

Author:
envato1

会社では下手に有料ソフトを買わないことって多いです。
経費削減とかまあ色々理由はあるので、その考え自体は別にいいのですが。
しかし場合によっては買ってしまったほうが良いものも多いのですよ。

例えばsublime textとかEmEditorとか有料エディタなんかは他にも色んなエディタがあります。
フリーでも代替できるのだから、会社で買わないのもまあ分からなくもない。

が、例えばjQueryのプラグインとかcssとかはどうでしょう。
もちろん自分達で作ることもできます。
ですが、どれくらいの時間で作れるか、そこが問題。
例えば1時間で作成できるけど5000円する、それなら作ったほうがいいです。
でも作るのに1日買うけど購入すれば3000円で済む、それでも作れというのは何か違わないかと。
明らかに作ったほうが高くなるでは無いですか。

作ったらタダ、買ったら有料ってのは間違いなのですよ。
作ったらその人の作業時間がかかるのですよ。
もちろん自分で作ったら拡張しやすいとか、せっかく買ったけどやっぱり思ってたのと違うってのはありますが。
そこら辺やっぱり偉い人は考えてほしいですよねえ。

だから会社ではさすがにお願いしないものの、個人ではけっこうライブラリとか買ったりするのですよね。
cssとかのオープンソースならこう作ればいいのか、とかそのまま使い回すとかもできるし。

ちなみに自分はenvato marketをよく使います。
プログラムに加えwordpressのテーマとか音楽、動画テンプレートなんかも売っているのでそれなりにお勧めです。

envato

Share on Facebook
Pocket