右脳と左脳のバランスは良いですか?

Author:

昨日Google+でこんなの見つけた。
あなたは右脳派? 左脳派? テストしてみましょう!

よくある診断テストなのですけど、試しにやってみたら、なんと僕は右脳のほうが強いという結果が出た。
嘘だろ~。完璧な理系の自分が。
コンピュータの世界に長年いるこの自分が。

まあでも、確かに直感力とかは最近強いかもしれない。
理屈とか理論じゃなく、本能的に動くこともけっこうあったりする。

そして何よりブログを書くようになって文章に非常に触れる機会が増えた。
物書きという意味で文系的な要素はあるのかもしれないなあ。
文系的な要素、嫌いじゃないし。


でも右脳にしろ左脳にしろ、どっちかに偏りすぎってのは極端になりすぎるかもしれないですね。
極端だから成功するとかは確かにあるかもしれないし、下手にバランス取ろうとすると中途半端になるかもしれないのだけど。
実際理屈も直感も大事だし、バランス保てる方が人材としては便利で使いやすいのかもしれない。
理屈でも直感でも極端な人には勝てないかもしれないけど、やっぱりどっちの要素も持っている人って、それはそれで価値があるんじゃないかな。

そんなわけで、僕はけっこうバランスが良いってのが好きなのです。
どんな場所でもそれなりに戦うことができるから、オールマイティーな人間でありたいなって思います。
だから赤魔道士が好きなのです。


スタートアップ企業とかだと、人材が少ないから結局一人で色々なことやらないといけないし。
そういう場所ではやっぱり極端な人間よりオールマイティーな人間のほうが強いんじゃないですかな、って思いますよ。

Facebook にシェア
Pocket