ブロガーがどんどんメルマガやサロンを始めていく

Author:

先日一部のブロガー集団がEdge Rankという合同メルマガを立ち上げたと思ったら
今度はものくろぼっくすの大東さんまでメルマガを開始。

一方メルマガではなくオンラインサロンを開始する人もいたり。
どっちにしろ共通するのは一般読者をさらに超えた
新しい読者層を作ろうとしているところでしょうか。

僕は今のところ自分からメルマガとかは今のところやるつもりもない。
やろうと思えばやれるとは思うけど。読者がつくかはともかくとして。
今勉強している占星術講座のカリキュラムが終わったら
占い的な何かをやるかもしれないけど。

でも、こういう新しい読者層作るのはやっぱりメリットありますよね。
わざわざメルマガ取ったりお金払ったりしてその人の発言を聞きたいとか思うってことは、
それだけファンだってことだし。
アンチの人はそこまでしないでしょ。


発信力が高まるとアンチも増えるし、ネガコメも増える。
そうなってくるとなかなか発信をためらうこともでてくるのですよね。
最近自分もそうなりつつあるし。。

だけどメルマガとかサロンとかのコンテンツなら
ある程度は自分の意見を出しやすくなるのかなーと。
そういう意味では、ある程度の地位まで登れたブロガーはメルマガとかサロンとか、
もう一つの発信プラットフォームを作る価値はあるかもしれないですね。

メルマガじゃなくてnoteとかを使ってみるのもいいかもしれないし、
オンラインショップでpdfとか電子書籍とか販売するのもいいかも。


しかしどのメルマガも個性があって面白いですな。
有料メルマガとかはさすがに量も多く、読んでて面白いし
無料メルマガは短くて物足りないものもあれば、
時折はっとする文章が出てきたりするし。

ブロガーとしてある程度頭が出てきたら
新しい分野として考えてみるのはいいかも。
読んでくれる人が多いってことは、ファンもそれだけ多いのだから。

Facebook にシェア
Pocket