ブログを吸収合併する

Author:
076

仕事とかで調べ物をしていると、良い記事があるけど更新が途絶えているブログを時たま見かける。
その書いた人が飽きたのか何なのか知らないけど、更新が途絶えている以上、いつ無くなってもおかしくないのですよね。

検索ランクから外れる可能性もあるし、下手したらアカウントを抹消してしまうかもしれない。となると、どうにかして保護したいものである。

となると取れる手段はいくつかに絞られる。
自分のブログに持っていくか、ローカルに保存しておくか。

ブロガーじゃないのならどうしようもないのでローカルに保存するしか無いけど、やっぱりブロガーなら自分のものにしちゃったほうがいいでしょ。
すなわち、ブログのM&Aである。

ブログってのはまあ書ける人と書けない人がいるもので、ブログを始めてもうまく続けられるコツを掴んでいないとすぐに辞めてしまう。
そうなるとせっかく良い記事を書いてもそれが消えてしまう。
アカウントだけ残しておくならともかく、アカウントも記事も消してしまうのはもったいないです。

ならばこちらで頂いたほうがいいですな。

もちろんそのまんまコピーして公開したら権利的な問題が出てしまうので、ネタだけ頂いて自分の言葉でリファクタリングは必須ですが。
無くなってしまうよりよっぽどいいですね。

まだ一線で活躍しているブロガーの記事ネタをもらうのはともかく、もう更新が途絶えてしまったブロガーの記事は頂いていったほうがインターネットはより良くなるのでは無いでしょうか。

逆に自分のブログを閉鎖する時も、良い記事は誰かに譲渡していったほうがインターネットは良くなっていくのではないでしょうかね。

もちろんその著者に連絡を取れるのなら、そのまんま記事をいただくってのも良いでしょうけど。

Share on Facebook
Pocket