イケダハヤトさんの『ブログエイジ』を読んでみた

Author:

久々に書評を書いてみよう。
来月別所に寄稿もしてるけど。

今回はイケダハヤトさんの電子書籍「ブログエイジ」。
BLOG AGE?でいいのかな?

内容は彼が今まで書いたブログをまとめたもの。代表的なブログ記事をそのまま載せて、それぞれに対しコメントが書かれている。
だから彼のファンならほとんど読んだ記事でしょうけど、今思い返すとこうですね、というコメントが付いているのでブログ全部読んだよって人にも楽しめる内容です。
いくつかコラムも追加されてるし、今後アップデート用に余白が設けられていたりしてる。


価格も安い(99円)し、電子書籍のメリットを活かした作品ですよね。
有名ブロガーって非常に記事が多いからどれを読めばいいのかってなりがちだけど、こんなふうに厳選してもらえるとありがたいですな。
アクセスランキングの場合、著者が読んで欲しい記事が上位に並ぶとは限らないし。


んでやっぱり記事を書いた時と今じゃ考え方が違う場合もあるし、僕もたまに過去記事に追記したりするのですが、
そういう見返しをするのって見せる見せないは別として大切ですよね。


まさにこれぞイケハヤって感じの記事が詰め込まれていて、この人の主張がすごく現れてる。
そんなわけでイケダハヤトってどんな人?っていう人にはお勧めの本だと思います。

関連記事

やまもといちろうさんとイケダハヤトさんの対談
慎泰俊さん×イケダハヤトさんのトークショー行ってきた

Facebook にシェア
Pocket