ビットコインの相場を見極めよう

Author:

最近ビットコインの売買に手を出しているのですが、ようやく分かってきた気がする。
とりあえずポイントだけメモしておきましょう。

買い相場と売り相場を見極める

見ての通り、買い相場と売り相場は1万円~数万円の差があります。

そんなわけで買ってすぐ売ると当然ながら赤字。
んでこの売り相場が買い相場に追いつくのけっこう時間かかる時も多いのですよね。
相場が上昇している時じゃないと買わないほうがいいです。

暴落してもまた上がる

先日250000くらいまで暴落したのですが、現在は300000くらいまで戻ってます。
が、260000ぐらいから20BTCくらい一気に損切りする取引が増えてて。
明らかに大損でしょ。ここで売ってはいけない。
ってことで、相場は下がっても上がります。
それを念頭に置いて取引しましょ。

焦らない

結構思うのは長期的に見ないとあかんですな、これ。
1時間くらい見ても全然上がらないから損切り、とかじゃなくて。
数日して見てみるといつの間にか相当上がってたという感じになるようです。
あまりずっと相場を眺めずに、長期的な視点で見ていきましょう。

最初は数百円くらいから

BTCは小数点以下でも取引できるので、0.0001BTC(30円程度)~0.001BTC(300円程度)の取引で感覚をつかむといいかと。
これくらいなら全然儲からない変わりにリスクも少ないですから。
感覚を掴んできたら徐々に取引金額を増やしてきましょうね。

とりあえずはこんなもんでしょうか。
そのうち追記するかもしれませんが。
ここらへんをしっかり守れば大損することはないかと。
健全に気楽にお金稼ぎをしましょうね。

Facebook にシェア
Pocket