まずは目の前のあの人を満足させよう、全てはそこからだ

Author:
smiling-snowman

どうしてもブログをやっている人にとっては、10000PVとか100000PVとか数値を重視しがちである。
が、一生のうちにそんな大勢の人なんかに出逢うわけがない。
だからこそ、目に見えない数万人の人のために記事を書くより、まずは目の前にいる人のためにブログを書いたほうがいいと思うのですよね。
目の前の人の心に響くものを書けない人間が、数万人の心に響く記事なんか無理ですよ。

だからブログを始めたけど続かない、なんて人はまず身近な他人を喜ばせることを考えてみるといいのでは無いでしょうか。
僕なんかはもう3年もやっているから、見てる人はちゃんと見てる、と自信を持って言える。
そういう人がいるから伝えたい、という気持ちになる。
やっぱり誰も見ていないってのはエネルギーががくんと落ちますからね。

そしてそういう人をさらに広げたい、という気持ちになる。
そこでやっとアクセス数とかを考えるようになるのです。

まずはそういう人を少しずつ増やしていくことがブログ継続の秘訣かと思います。
ブログ見てます、と言われる喜びや面白い、と言われる喜びを経験して、ようやく先へ進めるのです。

もちろん人はそれに慣れてしまう生き物であり、いつしか喜びも嬉しさも感じなくなるのですが、
その時にはまた次の世界が見えてきているはずです。
が、やっぱり身近な人が応援してくれる、というのは大きな土台となるのですね。

ってことでブログが書けない、モチベーションがわかないって人は少し考えてみましょう。
大勢の人にばかり目が向いて、目の前の人に目が向いていないなんてことは無いか、ってところをね。

Share on Facebook
Pocket