思想そのものが違う

Author:
022

その人その人によって物事の考え方に違いがある。
が、根本的なものが違うともはや議論にならなくなってしまう。
日本で当たり前が海外じゃ変とかよくある話だし。
関東関西なんかもそれは非常に起こりやすい。

んで、ITという世界ではこれが頻繁に起こったりするのが困りどころである。

スクリプト言語とコンパイル言語とか、PHPとRubyとか、win派とmac派とか、viかemacsか、もうこれでもかというぐらい議論されてしまう。
そしてこういう議論は止まること無くまだまだ増えていく。

結果、日々色々と議論し続ける日々になってしまう。

とりあえず思想が合わないとどうにも疲れる。
別の考え方も分からなくは無いけど、根本的なところはもはやどうしようもない。
価値観とかそこら辺になってしまう。
できる限り思想の合う人といたいものですなあ。

何にしろどちらにとってもアンチパターンってのは一番良くない選択肢ですよね。
うまく妥協し合えるのが素晴らしいのですが。
なかなかそうもいかないのが悩みどころである。
むー。

Share on Facebook
Pocket