スマホ対応にしただけじゃ終わらない

Author:
065

Googleがモバイル対応していないサイトをランクから下げるって話で、ブロガーとか企業とかこぞってスマホ対応にしたかと思います。
が、スマホ対応にしただけで終わりにしてませんよね?
そもそもモバイル対応にした背景として、モバイルで見るユーザーが増加したっていう現象があるのです。
じゃ、モバイルでちゃんと見えるか確認しないといけないですよね。

画像や動画はちゃんと見れるだろうか

このブログはレスポンシブなので、基本的にブラウザの横幅を狭めるだけでモバイルで見たのとほぼ同等になります。
が、モバイルテーマとか使っているブログはちゃんとモバイルで表示できるかの確認したほうがいいかと。

特に画像や動画を貼る人は注意ですね。

そして当然ながら過去記事も。
アクセスの多い過去記事はちゃんとモバイルで見やすいようになっているか確認しましょ。
もちろんモバイルと言ってもAndroidとiPhoneじゃ見栄えが違ったりするのですけどね。

ちなみにPC版でもChromeとかFirefoxならモバイルシミュレーターとか使えばモバイルでどう見えるかは確認できるので、興味ある方は調べてみるといいかと。

最適な文字数は?

てかスマホだと何文字くらいが最適なんでしょうかね?
僕は600~900文字とあまり文章量は多くないけど、1200~1500文字くらいの文章だとスマホからだとちょっと長いんじゃないの?って気がする。
ケータイ小説だってあの短文がガラケーの画面サイズ、転送速度とマッチしたから流行ったわけだし。
タイトルもスマホだと全文表示しきれなかったりするだろうから、最適化がいりそうな気がする。
なんか、ブログの鉄則のようなものが壊れた気がしますな。

まとめ

今後PCアクセスは低いけどモバイルでアクセスの多いページとか出てくるだろうし、色々と研究が必要かもしれませんぞ。今までの鉄則や常識は一度捨てましょう。

Share on Facebook
Pocket