ブロガーに高圧的な態度はご注意を

Author:

なんだかんだ言って僕らブロガーはけっこうつながっていたりする。
時としてブログ系のイベントの懇親会では内輪になりすぎと意見があがるように。
だから、なんか話題があると情報共有がされやすい。

良い情報なら素敵なのですが、企業とかのサービスが悪かったりするとこれは危険。
どんどん拡散されていってしまうのです。

なんかFacebookを見ていたらとあるサーバーにトラブルがあったらしいのだが
サーバーサポートはお前らのコンテンツが悪いんだろ、こっちは何も悪くないと回答したとか。
んで何もしていないのにいきなり治ったと。それで何もアナウンスしないと。

そういう経緯で一部のブロガーが高圧的なサポートに見切りをつけようとしているようだ。
あーあ。ブロガーを不快にさせるような真似をしてしまったがゆえに。
これでそのサーバーのサポートは悪い、使ってはいけないなんてブログ記事書いたら大きな影響が起こってしまう。
もちろんブロガーに限らずですが。


ただどんなサーバーであっても何かしら不快なところはあるだろうし、ちょっと不満があったからと言ってすぐに辞めるのは良くないかなーと。
awsとかクラウドだって安心できるかと言ったらそういうわけでもない。
うちらはお金を払って使わせてもらっているわけですから。
移転先でも嫌ならやめれば、と言われることも覚悟しないと。

ま、本人の価値観とかそういうのをしっかり決めて、そこだけは譲れないっていうサーバーを見つけるのがいいのかもしれませんね。
コストとか気にしないのなら複数サーバーでレプリケーションってのもありな選択肢かな?
Webアプリやメディア運営者なら冗長構成は当たり前なものの、ブロガーってそこまでノウハウ無い人も多いけど。
そこがエンジニアとブロガーの違いかも。

何にしろ、お互い気持ちよくサービスを使えるといいですね。

Facebook にシェア
Pocket