Amazon Driveが容量無制限になりやがった

いつも通りにメールチェックをしていたら気になるメールが。

amazondrive

なんと。
Amazon Driveが容量無制限ですってよ。
他のクラウドドライブを駆逐する気ですか。



以前OneDriveが出た頃、ユーザーがあまりにも大容量のファイルを置いたせいで容量制限がついたこともあったし、他のドライブもせいぜい無料に使えるのは数GB程度だ。
相当強気に出ましたねえ、というのが正直な感想。
この企業、全てのオンラインサービスを自分のものにするつもりですか。

自分は一応アカウントは持っているものの、KDPの事前確認のためにmobiファイル置くくらいしか使っていないのです。
課金しているのはgoogle driveだし。
が、無制限に使えるとなるとちょっと色々考えてしまいますな。

まあ自分はせいぜい数十GB程度だし、3800円だして無制限にするほど置くようなファイルもないから使うことは無いと思うのですが。
動画編集とか容量のでかいファイルを多数持っている人は使ってみる価値があるのでは無いでしょうか。
もしくはAmazon大好き人間とか。

もちろんAmazonと言えばAWSもあるし、S3とかglacierとかサービスが若干被り気味な印象はあるけど。
エンジニア的じゃなくて一般ユーザーとしてみるとこっちのほうが利便性は高いですかね。

ってことで使ってみたいかたはこちらから。
Amazon Drive: クラウドストレージ

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly