全面広告を見て即座にブラウザバックしてしまう事が多いです

Author:
stone-wall-pattern

色々なウェブサイトめぐりをしていると、時折あるのが全面広告。
ページが開いた、と思ったら全面に広告が出てきてスキップを押さないと記事が読めないサイト。
1クリックの手間ではあるものの、ブラウザバックをしてしまう事も多かったり。
これ、記事を読ませたいと思ってるのでしょうか。

こういうのってやっぱり即時ブラウザバック、戻るボタンを押してしまう人多いんですかね。
そうなると記事本体も読まれない、サイト滞在時間が減少。
ちょっと調べた感じ確かに広告効果は高いようですが、印象はあまり良くならないんではないのかな。
広告収入が目的になってしまって肝心の記事はどうでもいい、という事になりがち。

本来ウェブメディアってのは記事を、文章を届けるために存在するものだと思います。
が、お金を目的にしてしまってはどうしてもユーザー離れにつながりますよ。
ブロガーとかメディア運営者は、主従関係を逆転させてほしくないものです。

さてこういうサイトが淘汰されるかというと、やっぱり無くならない気も。
だから広告排除ツールとかが出てくるわけですが、それで普通に運営している人がとばっちりくらう。
なんとも悪いスパイラル。

何にしろウェブメディアと広告っていうものはまだ変わりそうな予感。
ずっとこのまんまってことは無い気がしている。
今の広告で収入を得ている人は、その波を敏感にキャッチすることが大切かと思いまっせ。

Share on Facebook
Pocket