長期間ログインしないとアカウント抹消されるサービスは良いのか悪いのか

Author:
sugarsync

たまに、半年ログインが無いからアカウント消しますね、ってサービスがある。
例えばSugarSync。
180日ログインが無いと削除されてしまう。

こういうサービスはどうなのか考えてみよう。

まずメリット。
個人情報が勝手に消えてくれるので、管理する必要が無くなる。
企業にとっても余計な個人情報なんて取っておきたくないし、DBとかの最適化にもなる。
有限リソースを使いまわせたりするのは大きい。

んでデメリット。
一時的に利用しなかっただけなのに勝手に消されてしまう。
重要なデータとかも抹消される可能性あり。


でも個人的にはどんどん消えていったほうがいいんですよね。
色々なサービスがどんどん出てきている現在、色々パスワード管理とか情報管理とか面倒になるだけだし。
一度使ってみたけどあまりおもしろくなかったとか、もう使わないだろうってサービスも多いし。

電話番号なんかも使ってない番号たくさんあるだろうし、どんどん抹消してもいいのかね。
SIMカードって音声契約無くても番号だけはあるし。

たまにFacebookとかTwitterとかも無効アカウントの削除とかしているし、
でかいWebサービスだとデータベースの容量もとんでもないだろうし。
以前とあるサービスでレコード1500万件のDB扱った時は下手にクエリ叩くと1分くらい待たされて色々大変だった。


そんなわけでWebサービス運営者のみなさま、どんどん登録した個人情報は消えていってほしいものであります。
ただ、もちろん消しますよって通知だけはしてくださいね。

Share on Facebook
Pocket