日本最強おいしいとこ取り1Day勉強会「勉強会フェス2013」行ってきました

Author:

本日は日本最強おいしいとこ取り1Day勉強会「勉強会フェス2013」というところに行ってきました。
タイトルなげー。

去年あたりから気になっていたjMatsuzakiさんが出演するというので、これは見ずにはいられないですよねえ。
アップルパイじゃなくてビフテキにしてくださいと。

そんなわけで感想です。
まず最初はお金についての本を多数出版している田口智隆さん。
情報×行動×同士の仲間という方程式がすごく納得しました。

情報をいくらインプットしても、それだけでは駄目。
色々な人に言われていますが、継続することって本当に大事ですよね。

てか、お金が教えてくれることの家入一真さんとか、秒速で一億稼ぐ男の条件の与沢翼さんと対談したらどうなるか見てみたいw

後半のブログネタとかは一ブロガーとしてすごい勉強になりました。
やっぱり誰かが役に立つかもしれない情報を発信するのは大切ですね。
何らかの「つらい」経験をどう乗り越えたか、それは確かにいいコンテンツになるのかも。

そして次は浅井香梨奈さんの名刺の話へ。
ここ2,3日ほど出演者の情報を検索してたのですが、この方のブログとか出てこなくてあれーとか思ってたのです。
やっぱり無いのですね。珍しい。

自分の名刺は可能な限りシンプルにしているのですが、以前やまもとさをんさんのセミナーでも名刺の話が出てて、もうちょっとネタを入れようかなと思ってたところだったので、これもまた勉強になりました。

写真やイラストを載せるってのは確かにいいアイデアかも。
僕の場合キーボードの写真載せるだけでIT系の人間ってすぐに伝えられそうですしね。

ちなみに会社の名刺しか無い方は2枚目の名刺を作ることをおすすめします。
自分ブランドを研究している自分には必須です。
会社の名刺はあくまで会社の資産ですし、自分のホームページやブログ/SNSのアドレスなどが載せられないので。

そして大本命、jMatsuzaki氏。
講演始まる前に机をどかせるわピンマイクを用意するわでもう期待大。
以前Android Conferenceで長谷川恭久さんがやっていたように、歩き回りながら講演をするのかとワクワクが止まらない。

そしたら別の人が講演を始める。
あんた誰www
河崎馨佑さんという方らしい。
ライトニングトークって前から興味あったけど、5分って意外と話せるんですねえ。

んでビフテキタイムスタート。
音楽かけるわ、ヴァーニング!とひたすら連呼するわ、やっぱりこの方すげーw
手元のメモには「Burningさせるマグマになる」とか書いてあるしw
これだけ見るとわけわからないwww

でも、話してみるとわかるけど、すごい純粋な方ですよね。
最後の、「もう二度と自分の夢を恥ずかしがらない」という宣言にはちょっと心を打たれました。

ミッションステートメントの書き方を学べたのは良かったです。
What+Why+Howの形式で書きなおさないとなあ。

最高を求めず、とりあえず出す。
んでどんどん修正していくっていうアジャイル形式な書き方は同意ですね。
自分もだんだんブログの文章が書けば書くほど長く濃くなっているし。
とりえず一歩踏み出すのは忘れないようにします。

んで、最後。人間塾の小倉広さん。
自分はまだリーダーと呼べるほどリーダー経験は無いけど、すごく参考になりました。

サハラマラソンってきついですねえ。
人間がやることじゃないっしょw
10kmで水1.5Lって、普通に考えれば十分な気もするけど、サハラ砂漠じゃ全然足りないとはまったく想像もつかないっすな。

この人がいるなら。
この人のために。

そう思われたいなあ。
そのためにも、

僕は、献身できているのでしょうか。

常に自分にその問いかけをし続けていきたいな、と思いました。

懇親会も楽しかったです。
千田琢哉氏の教えを全然守れてないけどw

パーティーで何十枚名刺交換したところで、そんなものは顔も名前も一致していないのだから無意味だ。
少なくとも人脈づくりという意味においては不毛だ。
本気で人脈づくりをしたいのであれば、1人と深い話をしなければ無意味だ。
そしてたいていはその1人すらパーティーには参加していないものなのだ。

ここら辺の話田口さんも言ってましたねえw
まあいいや。

こんなところでしょうか。
お疲れ様でした。楽しかったです。

最後に一言。

主催のベッキーさんすごく可愛かった!!(*´∀`*)

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す