ウルトラマンエックス14話の感想

毎週火曜日はウルトラマンの新シリーズ、ウルトラマンX(エックス)が放映されています。
第14話は前回の続き。
エックスがボコボコにされてビクトリーが助けに来て、さらにギンガまで登場したとこまで。



まず冒頭で怪獣をぶっ倒す。
その後みんなで親玉をぶっ倒す。

今回はなんだか色々と必殺技ラッシュでしたねえ。
ティガにダイナにガイアにコスモスにセブンとなんか色んなウルトラマンが少しだけ見られました。
これはもう反則だろ。
こんなに使ってエネルギーは持つのか、ご都合主義。

さらにメカゴモラなるものまで登場。
今回のスタッフはほんとゴモラ好きだなあ。

人間アクションも多かった。
敵側のお姉さん、動き良かったですね。
てか人間がウルトラマンに変身する、っていう実例を見てしまった以上そろそろ正体がバレるか?
おそらく最後までばれないという展開は無い気がする。
実質ファントン星人のグルマン博士にはほぼバレてるし。

そんな感じのアクション回でした。
次回は総集編第二回との事らしいですね。

1話    2話    3話    4話    5話    6話
7話    総集編    8話    9話    10話    11話
12話    13話    14話

ウルトラマンX(エックス) 公式サイト

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly