【オガティの星占い】来週の運勢(7/27~8/2)「濁った世界」

リモートワーク反対派には偶発的なコミュニケーションが生まれない、って意見があるけど、
SNSとかってすごく偶発的なコミュニケーションが生まれるよなあと思う。
それに結局フロアが違えばコミュニケーションなんか無いし。
未だにタバコ部屋のコミュニケーションを大事にしているような印象受けるんだよなあ。

ってことで来週の運勢です。

ホロスコープ

全体的な星の動き

太陽は獅子座を移動中。
月は上弦を進みます。
これと言った大きな移動もなく、まったり淡々とした時期。

今までを否定しないで

蟹座水星は木星土星冥王星と180度の関係になり始めます。
ちょっとした世間への反発。
これは今の仕事の影響受けそうですね。
こんな状況でも出社しろ、とかハンコ持ってこい、とか旧時代の文化に振り回されるような。

とりあえず土星が水瓶座にあった4月は変化に前向きだけど、
逆行して山羊座に戻ってしまった今はどうしても変化に後ろ向きになってしまう。
次に水瓶座に移るのは12月だから、なかなか停滞感があるかも。

ただこの時期、調整期間に当たるのですよね。
新しいことを試してみてうまくいかなくて、何が良い何が悪いを見直すような。
過去の良いところを活かしつつ新しいものを取り入れる、
そういう時期なので、今までを全て否定しないようにしましょ。
どんな生き方だって何かしらの不満はつきまとうのですから。

リモートワーク最高、とかいう人もそれを一年続けてみたら
また考えが変わるかもしれません。
だんだん慣れて飽きてくる、それが人間というものです。

我慢できなかったんです

いっぽう金星は今度は海王星と90度。
別に悪くはないけど、欲求の暴走的な感じですよね。
じっとしていれば欲は発散できない。
けどなかなか今の時期は欲を満たせない。
ま、感情は押し殺すより出していったほうがいいんですけどねぇ。
なんだかジレンマ。

双子座金星だから、やっぱり自分のやりたいように進めたいでしょうし、
ちょっと犯罪的な匂いもしますな。
我慢できないってのは誰にでも起こりうる話なので、
まあ注意しましょうね。

濁った世界

この時期、大きな変化は起こらないのですが、
反面スクエア(90度)がやたら多い。
こういう時期は色々な思想や何らかのぶつかり合いが激しくて、
世界が濁ってしまうのですよ。

政府はああするべきだ、とか外野から叫ぶのは簡単ですが、
そんな簡単にできない事情とかもたくさんあるわけで。
で、結局有名人の愚痴があふれるニュース。
なんか明るくないですなぁ。

こればかりは9月の順行までこんな感じなので、
くれぐれも負のエネルギーに囚われないようにしてくださいな。

まとめ

どうしても変えなければいけない、変える必要ない、
今はその時期じゃない、まずこっちをどうにかしないと、
そんな感じの混沌。
負のエネルギーに飲み込まれないように、自分をしっかり保ってください。

星座ごとに一言

牡羊座:あんまり考えすぎないほうが良いです。
牡牛座:物事を暗く考えすぎないように。
双子座:周囲の視線には注意を。やりづらい時期。
蟹座 :気をつけないと色々と振り回されてしまいます。
獅子座:今は今できることをしっかりやりましょう。
乙女座:自立、とか自分の意見とかそういうものが大事。
天秤座:自分のやっていることに対する成果が見える時期。
蠍座 :どんな社会なら自分が一番幸せになれる?
射手座:家の中にはしっかり目を向けてみると良いかも。
山羊座:自分にとっての働き方は相変わらず考える必要あり。
水瓶座:社会が自分の邪魔をする、そんな感じ。
魚座 :この星座はこんな時期でも楽しく進んでる予感。

来週はそんな感じです。

2020年の運勢

<<先週の運勢

一覧に戻る

個別鑑定依頼受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト