【オガティの星占い】来週の運勢(11/4~11/10)「見えてくる見えてなかったもの」

そろそろ2020年の占いを書かねば。
毎年がっつり書きたいと思ってはいるのだけど、なんかずるずると引きずってしまう。
で、満足行く完成度にならなかったり。
今年もそうならないようにがんばろう。

ってことで来週の運勢です。

ホロスコープ

全体的な星の動き

太陽は蠍座を、月は上弦を進みます。
水星逆行から始まりますね。
それ以外に目立っているものは無いものの、
射手座金星はきっと楽しい時間を作れるのかなあと。

ネガティブエナジー

まずは水星の逆行から。
蠍座の後半で逆行しちゃうと、情報というか思考に来そうですね。
死とか破壊とか破滅とか、そういう嫌なことばかり考えるかも。
まあそういう世界に目を向けること自体は良いので、
それで何かに支障を来さないようにしましょうね。

ネガティブ思考なんてするな、ってほうが無理ですしね。
そういう思考の裏にはやっぱり根本的な原因があるし。
そこを見つけ出すためにも大事なプロセス。

しっかり自分の心のネガティブと戦うためにも、自分の心とは向き合ってみてください。

とりあえず楽しもう

水星が逆行するから金星との距離が離れていきます。
んで、既に去年から入っている射手座木星の力がかけ合わさります。
というわけで、射手座金星のワクワク感がダイレクトに伝わってきます。
水星は行動や思考を伴うわけで、これは楽しいこれは楽しくないとかいちいち考えてしまいます。
が、金星はそういうの関係なし。
本能的に直感的に楽しいことになるでしょう。

上記水星の逆行もあって考えるなってのは難しいけど、
考えないほうがより楽しくなるのですね。
占星術の世界ではどれを使うか、ってのがポイントでもあるのですが。
色々な波長のエネルギーが流れているので、必ずしも全部を受け止める必要が無いのです。

ってことで、とりあえず今の自分の感覚でいけばいいと思います。
考えないといけないことは多いけど、それでも日々楽しいとか。
そんな感じになるんじゃないですかねぇ。

見えてくる見えてなかったもの

蠍座の太陽と魚座の海王星が120度へ。
この海王星は相変わらず突拍子もない世界へ人類を連れて行っているのですが。
そいつと太陽の120度になるので、自分もまた新たなフェーズが見えてきそう。
目標が次の段階へ行くような感じかも。

目標っていうものはいつだって同じとは限らず。
達成した瞬間に次の目標が見えるのですね。
もしくは途中で方向転換するとか。

自分が成長したときに見えるものってありますよね。
昔はこんなこと考えていなかったのに、とか。
この時期はそんなことも多そうです。

なんにしろ、また目指さないといけない世界が増えるのでは、という印象を受けました。

まとめ

ネガティブ思考にハマりやすくもあるのですが、
反面新しい光が差し込んでくるような。
前に進む気持ちは忘れずに持っておきましょうね。

星座ごとに一言

牡羊座:時には考え込むのも大事。
牡牛座:感情にとらわれず、しっかり軸を持つこと。
双子座:視野を広く持つこと。視点を大きく持つこと。
蟹座 :前に出すぎないほうが良さそうな感じ。
獅子座:自分が主役になる必要があるのかも。
乙女座:大切なものを守る、そんな力が大事。
天秤座:視点は自分に当てたほうが良さげ。
蠍座 :その自分の癖が最大の強みなのかも。
射手座:なんだかんだ、楽しい時期になりそうです。
山羊座:新しい趣味とか探すのも良いのかなと。
水瓶座:新章突入、って感じ。
魚座 :色々楽しいことが待ってそうです。

来週はそんな感じです。

2019年の運勢

<<先週の運勢

一覧に戻る

個別鑑定依頼受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト