Developers Summitの個人スポンサーになってみた感想

毎年恒例のエンジニアイベント、デベロッパーズサミット。
https://event.shoeisha.jp/devsumi/20190214/
今回はこのデブサミに今回は個人スポンサーとして行ってみました。

結論から言うと、なかなかいい感じですね。

控室の利用

まず控室を使えるから、邪魔な上着とかを置いておける。結果身軽になります。もちろんカバンも置いてしまい、手ぶらでセッションを受けることも可能。
この控室、コーヒーも飲める。
こういうカンファレンスはそこまで席が広くもないのでなかなかに便利です。
それに色々なスポンサーのパンフとか邪魔ですからね。

電源席

んでテーブル席が使えるのが嬉しい。
メモとかも膝の上じゃなく机でかけるし、前の方の席だから見やすい。
電源はまあそこまで重要視しないけど、あればいざって時に便利かも。

電源席

そしてやっぱり待遇が違う。
席を案内してもらえたり、ちょっとしたVIP待遇を受けられるからなんか自分が偉くなったような気がする。
満席とか関係なく入れるのも魅力。

書籍

書籍も30%OFFで買えます。
何冊か買えばもと取れますね。

まとめ

とまあ、お金払うのも悪くないなと思える内容でした。
来年はみなさんもスポンサー枠で応募してみてはいかがでしょうか。
みんながお金出せばより良いイベントになっていくでしょうしね。